日々読んだ本(漫画、映画、例外的にテレビドラマ)の感想を、
ネタバレあり、粗筋なしで書いています。
批評批判は目的ではなく、個人的な感想文です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『ファイナルカット』 | main | 『四畳半神話大系』 >>
『少女七竃と七人の可愛そうな大人』
【桜庭一樹 角川書店】

表紙といい、タイトルといい、耽美なの?とちょっと引きますけど、読んでみると古風な言い回しながら、それが逆に滑稽味をかもし出す絶妙のバランスで、美少女に生まれついてしまった七竃とそれを取り巻く大人たちの事情が書かれています。
たまに犬視点で。
母と娘の親子小説であり、七竃の成長と恋心を描く成長小説でもあり、と多面的。

旭川が舞台なのが意外。
北海道好きなの?桜庭一樹。
それとも地方都市好きなのか。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK