日々読んだ本(漫画、映画、例外的にテレビドラマ)の感想を、
ネタバレあり、粗筋なしで書いています。
批評批判は目的ではなく、個人的な感想文です。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『マジック・マイク』 | main | 『ワールド・ウォーZ』 >>
『パシフィック・リム』
 【監督:ギレルモ・デル・トロ アメリカ】

巨大生物大好きー!ってことで最初から最後まで童心に返りっぱなし。
なんかわからんけど、大きい怪獣と大きいロボが戦っている!というだけでいい。

イェーガー登場のBGMとか熱いし。
二人で操縦するから、親子、兄弟、恋人、などなどの絆もあったり、後方支援の面子もキャラ濃くてよかったし。
とかくずっと楽しかったな。

カイジュー大きくてよかったんだけど、一体一体にバックボーンがあればよかったね。クローンはちょっぴりしょんぼりする。
カイジューにはカイジューの論理がね、あるといい。いや、目的はあったんだけど。
あと、ロシアと中国のイェーガーにももう少し活躍させてあげてー。おもしろそうだったのになー。

兄弟は兄の方が好き派としては『ローン・レンジャー』に引き続きまたか!!という悲嘆がなくもない。

ともかく細かいことは気にせず楽しんだらいいと思うし気になる人は色々設定自体は細かくある作品なのでノベライズとか読んだらいいんじゃないかなー。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK